法人ゴールドビジネスカード会員規約と相違する損害金を請求しましたことに関するお詫び



このたび、弊社の法人ゴールドビジネスカードを過去にご利用いただいた一部のお客様(※)について、
カードお支払日に引落できなかった場合、会員規約と相違する損害金を請求したことが判明いたしました。


※弊社クレジットカードの内、個人会員(個人事業主様含む)一括払用法人カードを
ご利用いただいているお客様は本件の対象外でございます。


お客様に対しまして、会員規約と相違する損害金を請求いたしましたことを深くお詫び申し上げます。
今後、弊社といたしましては、お客様に信頼いただけるよう業務に精励いたす所存でございますので、
何卒ご容赦賜りますようお願い申し上げます。


1.今回判明した事態


 弊社では、お客様がお支払を遅延された際の遅延損害金を、約定請求月の翌々月にご請求させていただいて
 おりますが、この遅延損害金のお支払をシステム上1円単位で計算しており、会員規約についても従来から
 1円単位の記載をしておりました。この会員規約は貸金業法17条に基づく法定書面でありますが、
 平成25年2月に作成した会員規約からキャッシングリボの遅延損害金の単位を1,000円で記載、
 また、平成26年9月に作成した会員規約からショッピング・キャッシングリボの遅延損害金の単位を
 1,000円で記載していることが、今般判明いたしました。



2.今後の対応



 本件事案については、平成28年1月5日付で監督官庁に届け出をいたしました。 
 現在、対象のお客様を調査しており、対象のお客様には差額の金額を返金する手続きをさせていただきます。
 また、今後の対応といたしましては、お客様の不利益にならないよう、平成28年4月から現在システム上
 1円単位で計算している遅延損害金を1,000円単位に変更いたします。
 なお、対象のお客様には平成28年3月まで遅延損害金を免除させていただいております。




3.お問合せ先


ご不明な点等がございましたら、恐縮ではございますが、下記フリーダイヤルまでお電話いただきますよう、
何卒宜しくお願いいたします。




本件に関するお問い合わせ窓口

四国しんきんカード 業務企画部
0120-070-740(通話無料)
受付時間 9:00~17:00 (土・日・祝日・12/30~1/3休)